体の歪み・姿勢改善

2021.11.7

骨盤矯正で得られる効果とは?通う回数や効果の持続期間についても解説

リンクをコピーする

下半身太りや冷え性の改善には、骨盤矯正が効果的と言われています。しかし本当に効果があるのか、そもそも骨盤矯正とは何なのかが、気になるところです。

この記事では骨盤矯正で得られる効果と、整体に通う場合の回数目安やサロンの選び方を解説しています。自分でできる骨盤ケアも紹介しているので、骨盤矯正に興味のある人は参考にしてください。

骨盤矯正とは?歪んだ骨盤を正しい位置に調整する

骨盤矯正とは、歪んでしまった骨盤を正しい位置に調整していくことです。

骨盤はさまざまな原因で少しずつ歪むものであり、放っておくと歪んだ位置で形状記憶されてしまいます。骨盤が歪む主な原因は、以下のとおりです。

  • 出産
  • 悪い姿勢
  • 生活習慣
  • 筋力の低下

歪みの形状記憶は体の悪い癖のようなもので、これを整えていくのが骨盤矯正です。

整体などで骨盤矯正をしても効果が出ない人は、姿勢や生活習慣に問題があると考えられます。根本的な原因を改善できなければ、どれだけ施術で骨盤の位置を整えても、また同じように歪みが生じます。

骨盤の歪みを改善するには、整体などで骨盤の位置を調整をしつつ、自分でも日頃から気をつける必要があると心得ましょう。

骨盤矯正で期待できる効果

骨盤矯正で期待できる主な効果は、歪みの改善です。歪みが改善されることで、以下のような効果も見込めます。

  • 肩こりや頭痛・腰痛の軽減
  • 下半身のダイエットのサポート
  • 便秘の解消
  • 冷え性やむくみの解消
  • 生理痛や月経不順の改善

骨盤が正しい位置に戻ると姿勢が良くなります。すると内臓も正しい位置に戻り、ぽっこりお腹などの解消が期待できます。

また骨盤の歪みが原因で起きていた腰痛や頭痛、冷え性やむくみの改善にも繋がるでしょう。

骨盤の歪みが解消されると、歪みが原因で起きていた不調が改善されることが期待できます。

骨盤矯正の値段は1回5,000~8,000円程度が相場

骨盤矯正の値段はサロンによって異なりますが、一般的には1回5,000~8,000円程度です。なお産後の骨盤矯正は、値段がやや高くなる傾向にあります。いずれにせよ保険は適用外なので、注意してください。

安いサロンだと1回2,000円以下で施術を実施している場合もありますが、安さだけで選ぶのはおすすめしません。安さだけでなく、技術力があるかにも着目しましょう。

またサロンによっては、初診料や入会金などがかかる場合もあります。事前にホームページを確認して、合計の費用がいくらなのか、きちんと確認しておくのも大切です。

骨盤矯正の効果が出るまでの回数は6〜8回以上が目安

骨盤矯正の効果が出るまでの回数は、一般的には6〜8回以上と言われています。しかし骨盤の歪み具合は人によって違うため、あくまで目安としてください。

通う頻度については、最初は週1ペースがおすすめです。効果を実感し始めたら2週間に1回、次は1ヶ月と徐々に間隔をあけて、最終的には2~3ヶ月を目安に通いましょう。回数を重ねるごとに徐々に骨盤の位置が調整されていきます。

骨盤矯正の効果が持続する期間は人によって異なる

骨盤矯正の効果が持続する期間は、体の状態や生活習慣によって異なります。できるだけ効果を長持ちさせるためにも、日頃から生活習慣などに気をつけましょう。

なお一般的に骨盤矯正の効果は、1週間ほど持続すると言われています。骨盤の位置を良い状態で維持するためにも、最初の段階では週1ペースでの通院が推奨されます。

骨盤矯正ができるサロンの選び方

骨盤矯正ができるサロンを選ぶ際は、以下をチェックしましょう。

  • 説明が丁寧である
  • 毎回同じ人が施術をしてくれる
  • 値段が分かりやすい
  • 口コミ・評判が良い
  • 開業してから長い

骨盤矯正はある程度の期間、継続して通う必要があります。単に技術力の高さだけで選ぶのではなく、丁寧な対応をしてくれるサロンを選びましょう。

説明が丁寧である

骨盤矯正に通う際は、症状や施術の説明が丁寧なサロンを選びましょう。自分の症状の度合いと必要な施術回数がきちんと説明されていれば、必要な費用の目安がつくからです。

説明が丁寧なサロンでは、通う回数の目安と理由をきちんと教えてくれます。こちらの話も詳しく聞いてくれるので、症状や不安な点など納得するまで相談できるでしょう。

また説明が丁寧なサロンでは、生活習慣に関してのアドバイスもしてくれます。これは骨盤の歪みを根本から改善する上で大切なことなので、骨盤矯正をするなら説明が丁寧なサロンを選びましょう。

毎回同じ人が施術をしてくれる

骨盤矯正に通うなら、毎回同じ人が施術してくれるサロンがおすすめです。自分の体の状態を分かってくれている人に任せれば、より効果的な施術が期待できます。

骨盤矯正は施術と生活習慣の改善を、並行して行うものです。毎回同じ人が施術していれば、どの程度改善されたかが分かります。

反対に何か問題点があったときも、毎回同じ人が施術してくれていれば気づきやすいです。正しく効率的に骨盤矯正を進めるためにも、毎回同じ人が施術してくれるサロンを選びましょう。

値段が分かりやすい

骨盤矯正のサロンを選ぶ際は、値段が分かりやすいかも重要です。料金システムが分かりにくいサロンだと、気づかないうちに余計な費用がかかる恐れがあります。

思わぬトラブルを避けるためにも、料金システムがシンプルなサロンを選ぶのがおすすめです。また回数券や高額なグッズを無理に売ろうとするサロンには、十分注意してください。

口コミ・評判が良い

口コミが良いサロンは、施術の質も高い傾向にあります。口コミが全てではありませんが、骨盤矯正のサロンを選ぶ上での参考になるでしょう。

気になるサロンを見つけたときは、事前にネットで口コミを調べる癖をつけてみてください。

口コミサイトに十分な口コミが集まっていない場合は、サロンのホームページをチェックしてみましょう。お客様の声や直筆アンケート、写真が掲載されている場合があります。

開業してからの歴が長い

開業してから長いサロンは、技術力にも期待できます。

整体には資格が必要ないので、開業が簡単です。それゆえ店舗数が多いため、技術力が低いと長く続けていけません

目安として5〜10年以上の歴があるサロンは、信頼性が高いと言えます。

自分でできる骨盤矯正へのアプローチ4選

自分で骨盤矯正へアプローチをする方法は以下のとおりです。

  • 姿勢に気をつける
  • ストレッチ・トレーニングを実施する
  • 骨盤ベルトを着用する

ただし上記だけで完全に歪みを改善するのは、難しいと言えます。あくまでもサポート的な位置づけで、歪みの悪化を防ぐものと考えましょう。

姿勢に気をつける

骨盤の歪みを悪化させないためには、日頃から姿勢に気をつけるのが大切です。歩くとき・座るとき・寝るとき、それぞれ気をつけるポイントを解説します。

歩くときの姿勢

まずは鼻・おへそ・くるぶしの内側が、直線になるように立ちましょう。次に肩・腰・手の左右が、それぞれ同じ高さになるようにします。鏡の前に立ったときに、体がどちらかに傾いていなければ大丈夫です。

歩くときは最初に膝を前に出し、かかとから着地してください。体が曲がらないよう意識するのが大事です。

座るときの姿勢

座るときは背もたれを使いすぎないようにし、骨盤を立てて座るよう意識しましょう。足はできるだけ組まないように気をつけてください。

正しい姿勢で座っていると楽に感じますし、膝も自然と閉じるものです。座り方が正しいか自信がないときは、膝が閉じているか確認しましょう。

また床に座るときは横座り(両足を左右どちらかに崩した座り方)を避け、同じ姿勢を長時間続けないよう気をつけてください。

寝るときの姿勢

骨盤の歪みをできるだけ防ぐには、まっすぐ仰向けになった状態で寝ましょう。仰向けで寝ると、骨盤が自然な位置に落ち着きます。

横向きの姿勢は、骨盤に負担がかかり歪む原因となるので、気をつけてください。

ただしいくら仰向けで寝ていても、無意識に寝返りはうってしまうものです。入眠するときの姿勢には、極力気をつけましょう。

ストレッチ・トレーニングを実施する

自分でできる骨盤へのアプローチとしておすすめなのが、以下のトレーニング・ストレッチです。

  • ハムストリングスストレッチ
  • スクワット

それぞれのやり方を詳しく解説します。

ハムストリングスストレッチ

骨盤の歪みを悪化させないためには、ハムストリングスストレッチが効果的です。ハムストリングスストレッチのやり方は、以下のとおりです。

寝て行う場合

  1. 仰向けに寝る
  2. 両膝を外側に開く
  3. 足の裏と裏を合わせて30秒キープ

立って行う場合

  1. まっすぐ立つ
  2. かかとを手で持ち、お尻に近づける
  3. お腹に力を入れる
  4. 太ももの前側が伸びるのを感じながら、膝を後ろに引く

ハムストリングス(太ももの裏)が硬いと、骨盤が後傾してしまいます。定期的にストレッチを行い、筋肉をほぐしましょう。

固まった筋肉をほぐすのは、骨盤ケアとして大事です。筋肉がほぐれて柔らかくなると、骨盤本来の動きができるようになります。

スクワット

骨盤の歪みを防ぐには、骨盤スクワットも効果的です。骨盤スクワットのやり方は以下のとおりです。

STEP①骨盤を開く

  1. 足を肩幅に開く
  2. つま先は限界まで外側に開く
  3. 45秒ほどかけて、可能なところまで腰をゆっくりと落とす
  4. 15秒ほどかけて、ゆっくりと元の体勢に戻す

 

STEP②骨盤を締め直す

  1. 肩幅よりやや広めに足を開く
  2. つま先を限界まで内側に向ける
  3. 45秒ほどかけて、可能なところまで腰をゆっくりと落とす
  4. 15秒ほどかけて、ゆっくりと元の体勢に戻す

 

STEP③骨盤の最終調整

  1. 足を肩幅に開く
  2. つま先を軽く内側に向ける
  3. 15秒ほどかけて、上半身をゆっくりと前に倒す
  4. ゆっくりと元の体勢に戻す

最終調整以外は、前かがみにならないよう気をつけましょう。

骨盤スクワットをする回数は、それぞれ1日1回で大丈夫です。やりすぎると骨盤が開く恐れがあるので、気をつけてください。

骨盤ベルトを着用する

骨盤ベルトは、腰回りの筋肉をサポートしてくれるアイテムです。正しい姿勢の意識付けや、歪み予防に役立ちます。骨盤ベルトを着用すると腰に安定感が出るので、腰痛の緩和にも繋がります。

ただし骨盤ベルトに頼り過ぎるのもよくありません。必要な筋力が身につかないので、気をつけてください。

骨盤ベルトはあくまでもサポート的な位置づけです。着用するだけで歪みを改善するのは難しいと覚えておきましょう。

骨盤矯正には嬉しい効果がたくさん!地道に続けよう

骨盤矯正をすることで体の歪みが解消され、下半身がスッキリとする・むくみが取れるなど、良い効果が期待できます。その他にも婦人科系の症状が軽減されるなど、嬉しい効果がたくさんです。

しかし骨盤矯正はすぐに効果が出るものではありません。整体でのアプローチだけでなく、自宅でのトレーニングや生活習慣の改善が必要です。自分のできることから始めて、骨盤をケアしましょう。

クオーツコンディショニングでは、骨盤矯正のための整体とトレーニング・ストレッチメニューを提供しています。ストレッチやトレーニング方法の指導も行っているので、ぜひ一度ご相談ください。

コンディショニングサロン「クオーツコンディショニング」

普段の生活の中で、気づかないうちにクセがつき、カラダや顔周りの不調の原因になっていることもあります。
カラダと顔周りの過度な緊張をリリースし、バランス不良を整えることで、人間が本来持っている美しさを引き出します。
一人ひとりの弱点を見つけ出し、適切な施術を提供します。

クオーツコンディショニングでは、専門医による監修、医師免許を持ったスタッフ、お出かけ前でも通いやすいパウダールームなど、さまざまなこだわりがあります。
カラダに関する様々なお悩みを持ったお客様に高品質なサービスのご提供をお約束します。

クオーツコンディショニングについて