ページの開始です。

ここから音声ブラウザ用リンクです。

ここで音声ブラウザ用リンク終了です。

ここからメニューです。

メニューをスキップするリンクです。

Tokushinkai Group Recruting 2019 歯科医師採用プロジェクト

ここでメニュー終了です。

ここから本文です。

HOME > 歯科の未来を創るリーディングカンパニー > 創業30年。徳真会グループのあゆみ

創業30年。徳真会グループのあゆみ。

歯科の未来を創るリーディングカンパニー

徳真会グループのあゆみは、改革への挑戦の歴史でした。

徳真会グループは、1981年、新潟県新津の1軒の歯科医院からスタートしました。
歯科医師として現場の一線に立っていた現理事長・松村博史は、開業当時から“患者さま第一主義”の医院運営を行っていました。
一人でも多くの患者さまに高度な歯科医療を。来院患者数が増えるにつれて個人経営に限界を感じるようになりました。
「歯科医師一人の力では、多様化する患者さまのニーズに応えることができない」と。

そこで当時、すでに海外では取り入れられていた「歯科医療のグループ化」を導入。医療現場から経営を分離しました。歯科診療にかかわる財務、総務、企画、広報、人材教育、設備管理などあらゆるマネジメントを一元的に行うマネジメント部門を1985年に設立。徳真会グループが誕生しました。
さらに、歯科技工の重要性にも着目。高度な技工組織をグループ内に置くことで、歯科医療のクオリティ、スピード、コストの面において高水準な技工物を安定して提供し続けることができるように1999年に設立されたのが(株)ワールドラボです。

こうして、組織がグループ化されたことにより、現場の歯科医師は診療に専念できることになり、高度な歯科医療を適正な価格で、しかもスピーディーに提供することができるようになりました。

創業の地である新潟県新津に建設された新津診療所。グループ最大の規模と設備を持ちます。
徳真会グループの沿革

2001年、アメリカロサンゼルスに(株)ワールドラボU.S.A設立。
2008年、東京都豊島区に(医)徳真会 まつむら歯科駒込診療所リニューアルオープン。
診療所が、患者さまにとって居心地のよい空間であるように、常に最新の設備を完備。

ここで本文終了です。

ここからフッターです。

ここでフッター終了です。

ここから音声ブラウザ用リンクです。

ここで音声ブラウザ用リンク終了です。

ページの終了です。