ページの開始です。

ここから音声ブラウザ用リンクです。

ここで音声ブラウザ用リンク終了です。

ここからヘッダーです。

ヘッダーをスキップするリンクです。

ここでヘッダー終了です。

よくあるご質問

ここからサブメニューです。

サブメニューをスキップするリンクです。

診療時間

年中無休

【診療日】 月◎/火◎/水◎/木◎/金◎/土○/日○

【診療時間】 ◎月-金 9:00-13:30 (受付 12:30まで) 15:00-20:30 (受付 19:30まで)/○土・日・祝 9:00-13:30 (受付 12:30まで) 15:00-20:00 (受付 19:00まで)

ご予約・お問い合わせ 年中無休 06-6310-7660

クリニック住所

〒564-0051
大阪府吹田市豊津町11-37

地図はこちら
  • 耳の不自由な方
  • 車椅子の方
  • AED設置
  • 集中治療可
  • 担当医指名可
  • 情報開示
  • 徳真会ではどなたにでも安心、安全に治療を受けていただけるよう心がけております。

安心のインプラント インプラント治療の手順を動画でご覧いただけます。

ここでサブメニュー終了です。

ここから本文です。

小児歯科

よくあるご質問

歯の汚れについて

虫歯について

歯並び、矯正について

検診について

その他



歯の汚れについて

フッ素で歯が黒くなると聞いたのですが本当ですか?

フッ素で歯が黒くなることはありません。
お子さまの虫歯を予防する方法の1つとしてサホライド(フッ化ジアンミン銀)という薬剤を歯に塗布する方法があります。これはこどもの歯が生えてきた初期の段階で歯に塗布することにより虫歯になりにくくするのですが、この薬剤により歯が黒くなります。この黒い着色は、薬剤に含まれる硝酸銀がむし歯になった部分や歯の表面の微小な凹凸部に作用してタンパクと結合するために黒くなります。

ページトップへ

歯磨きしても、子供の歯の汚れがおちませんが、なぜでしょうか?

虫歯または色素沈着が考えられます。色素沈着の場合は唾液や食べ物が原因で、特に心配はありません。歯科医院で磨いてもらいましょう。
虫歯の可能性もありますので、一度歯科医院で診てもらうことをお勧めします。

ページトップへ

もうすぐ2歳になる子供の歯のことでお聞きしたいのですが、歯磨きはしているのですが、前歯2本だけ黄ばんできたように感じます。奥歯もところどころ、白い部分があり、虫歯なのか歯磨きが足りないのか、心配しております。年齢的にも歯磨き粉をつけるわけにいかず、元の白い歯に戻すことは可能でしょうか。

2歳のお子さまの前歯2本がだんだん黄ばんできたという事ですが、黄ばんでくる原因が何によるものかで、元のように白くできるかどうか変わってきます。
原因が歯の表面の着色でしたら、歯の表面を研磨すれば元に戻ります。
市販の歯磨剤(歯磨き粉)にも研磨剤が含まれているのですが、年齢的に難しいのであれば、もう少し年齢があがった段階ですることもできます。(歯磨き粉は、何歳から使ってよいということはなく、うがいが上手にできるようになったら使ってかまわないといわれています。
お子さまがつけても嫌がらずに、また上手にうがいができるようでしたら、使ってみて頂くとよいかと思います)

それ以外の原因、例えば虫歯が原因でしたら、虫歯の治療が必要になりますし、外傷、歯自体の変色が原因でしたら、元の白さに戻すのは困難になります。
ただ、2歳という年齢から、上記の治療が適用できるかどうかは、一度診査させていただかないと判断できませんので、どういったことが着色の原因なのか、奥歯も含めて詳細は診察させていただいた上でご説明させて頂きたいと思います。

ページトップへ

虫歯について

生えはじめの歯は虫歯になりやすいって本当ですか?

本当です。
歯は生えた後に、唾液に含まれているカルシウムやリン・フッ素などが、歯の表面のエナメル質から溶け込んで、次第に硬くなるのと同時に歯の内部でも変化が起こっています。
生えたての歯は、未完成な状態ですので虫歯になりやすいです。

  • 歯の基礎知識へ

ページトップへ

親のむし歯は子供にうつりますか?

むし歯の原因となるミュータンス菌は、お母さんの口から子供にうつることがあります。
お母さんが噛み砕いた食べ物を、子供の口に入れることがありますが、このときお母さんの口の中にミュータンス菌がいると、食べ物を通して子供の口にうつります。
ですから、お母さん自身がきちんとしたケアと歯の治療をこころがけ、ミュータンス菌を低いレベルに保つことが大切です。

ページトップへ

歯並び、矯正について

子供が寝ている間によく歯ぎしりをします。
歯並びが悪くならないか心配です。

子供の歯ぎしりはほとんどが一時的なものです。
生えかわりで複雑に変化する口の中の状態に、筋肉がまだ順応せずにストレスとしておきていることが多いようです。ただ、あまりにひどいものは、血液の循環を悪化させ、歯周疾患の原因になったり、あごの間接へ負担をかけたりすることがあります。気になるようでしたらお気軽にご相談ください。

ページトップへ

子供の歯の矯正をしたいのですが、いつから始めればよいでしょうか

通常は、永久歯が生えてきてからで良いかと思いますが、乳歯の早期喪失は不正咬合をおこす場合があります。早めの咬合誘導が必要ですので1度矯正の相談をされることをお勧めします。

ページトップへ

子供が寝ている間によく歯ぎしりをするのですが、歯並びが悪くなったりはしないのでしょうか?

子供の歯ぎしりのほとんどは一時的なものです。
生えかわりで複雑に変化するお口の中の状態に、筋肉がまだ順応せずにストレスとしておきていることが多いようです。
ただ、あまりにひどいものは、血液の循環を悪化させ、歯周疾患の原因になったり、あごの関節へ負担をかけたりすることがあります。
気になるようでしたらお気軽にご相談ください。

ページトップへ

子どもの指しゃぶりは歯並びに影響があるでしょうか?

5歳くらいを過ぎても指しゃぶりをしていると、歯並びが悪くなる場合があります。無理にやめさせるのではなく指しゃぶりの原因になりそうな欲求不満がないかよく観察してあげるのがいいでしょう。
3歳を過ぎてある程度物事の解釈がしっかりできたころに指しゃぶりはおかしいことを、ゆっくりと優しく教えてください。

ページトップへ

子供(男児10才と女児8才)の反対咬合の矯正治療をしたいのですが、平均的な治療費を教えていただけないでしょうか?
また、2名同時の場合、幾らか安価にはならないものでしょうか?

1.10才・8才の子供さんの「反対咬合」の矯正治療について実際の口腔内を診てみないと、確実な事は言えませんが、「顎の骨格」から遺伝的に反対咬合の場合は、症例が難しく、大学病院へご紹介をする事もあります。通常の場合は、当医院でなおせますが、かかる経費は、症例により、使う「装置」が違う為、差が出ますが、一応の目安として、乳歯混合期から、永久歯まできれいに並び替えますので、一症例:60万ほど『装置代金』でかかります。その他、通院をした時の『調整料金』が3000〜8000円/回の間でかかります。

2.ご兄妹で矯正治療をされる場合、一人目は、通常の金額を頂き、(60万)二人目は(約40万程)にさせてもらうこともあります。ただ症例が難しい場合はこの金額に当てはまらないこともありますので、一度医師にご相談ください。

ページトップへ

子どもの矯正の相談をしたいのですが、料金のかかるところとそうでないところがあるようです。貴院はいかがですか?

お電話やHPでもご相談は受け付けておりますが、矯正の場合は実際にお口の中を見せて頂く必要があります。
お口の中を見せて頂いての相談は無料で行っております。
実際に模型を作り写真を撮っての診断の場合は有料となります。

ページトップへ

検診について

子供の歯は、なぜ3ヶ月ごとの定期健診が必要なのですか?

お子さまの成長はとても早く、体だけでなくお口の中の環境も日々変化しています。
乳歯の時は特にむし歯になりやすく、乳歯でむし歯が多いと、その後に生えてくる永久歯にも悪影響を及ぼします。
むし歯の予防以外でも、成長とともに歯並びやかみ合わが日々変化します。
歯並びが悪いと見た目だけでなく、歯のみがき残しが多くなり、むし歯のできやすい環境になります。永久歯は1度削ってしまうと2度と同じ歯に戻ることはありません。お子さまが大人になってからもご自身の歯で長くよりよい食生活を行うためにも、3ヶ月に1度定期健診をお受けいただき、お口の問題を未然に防ぐことをおすすめいたします。

ページトップへ

子どもの歯はなぜ3ヶ月ごとの検診が必要なのですか?

子どもたちはとても早く成長し、口腔内の変化もとても早いのです。歯が抜けて新しい歯が生えてくると骨は成長し、噛み合わせが確立してきます。
お子さまを3ヶ月ごとに歯科医に診てもらうことによって、子どもの歯の成長過程を管理し、あらゆる問題を早期に解決できます。

ページトップへ

その他

子供の歯ぶらしはどんなものを選べばよいでしょうか?

“お子さまの歯ぶらしを選ぶポイント”をお知らせいたします。
1.歯ブラシのヘッド部分が小さく、使いやすいもの。
2.毛先の短い、力を入れて磨けるもの。

ページトップへ

子供の舌小帯が長く、切除の手術を受けたいのですが、費用はいくらくらいかかりますか?

舌小帯切除とは、局部麻酔により舌の下を少し切り、切った所を縫い合わせます。
処置時間は1時間程で、保険が適用されます。費用は、こちらだけの処置ですと通院回数合計3回を合わせて2000円程になります。
また、保険の摘要外になりますが、レーザーを用いる方法もございます。
レーザーの場合は、同じく局部麻酔を使い、レーザーにより舌の下を切ります。
痛みは伴わず、縫う必要はありません。
詳しくは、一度医師までご相談くださいませ。

ページトップへ

子供の乳歯の生え変わりの時期で歯茎が腫れているのですが大丈夫でしょうか?

歯の生え変わりの時期は歯肉が腫れやすくなります。
生える前の歯は歯肉の中にありますが、新しく生えてくる歯の表面のエナメル質部分は歯肉とくっついていません。
そのため、生えてくる途中では、歯肉と歯の間にすき間ができており、そこに汚れが入りこみ炎症が起こり易くなります。
歯が歯茎からでてきてしまえば炎症は起こりにくくなり、歯茎の腫れも引いてきます。

生えたばかりの歯は、酸に弱く虫歯になりやすいです。また、生え変わりの時期は乳歯と永久歯が入り混じり複雑になってくるので汚れもたまりやすい状態です。
より丁寧な歯みがきをこころがけるようにしましょう。
当診療所で歯みがき指導、定期健診を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

ページトップへ


治療やご予約など、ご不明な点やご質問がありましたら、お気軽に、下記電話番号まで、お問い合わせください。
医療法人 徳真会グループ 江坂第二歯科
  • 06-6310-7660
  • 年中無休
  • 月〜金 9:00〜21:00 / 土・日・祝日 9:00〜20:00

ここで本文終了です。

ここからフッターです。

フッターをスキップするリンクです。

ページトップへ

ここでフッター終了です。

ここから音声ブラウザ用リンクです。

ここで音声ブラウザ用リンク終了です。

ページの終了です。